読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せたまてばこ ー松本幸大(ジャニーズJr.)の応援ブログー

松本幸大君のお仕事を少しずつまとめたいと思ってます。のんびり、随時更新予定です。

今井翼のto base 2015.06.04

 翼:はい、こんばんは、えー、今井翼でございます。まあ先週、先々週と2週に渡って、ジャニーズWEST藤井流星ちゃんがね、この翼子の部屋に来てくれましたが。まあね、その後、ま、収録終わってから、本当の翼の部屋に遊びに来まして、でー、流れでうちに泊まってって。で、翌日品川駅まで僕の車で彼を送って行くという。なんかこう若かりし頃にジャニーさんにやってもらったことを思い出しましたね。「YOU、次の現場どこなの?」って言われて、「あ、ジャニーさん、今日ちょっとあのー、どこだっけ?TMCとかです。」「おお、送ってってあげるよ。早く乗っちゃいなよ。」という流れでね、子どもの頃なんか送ってもらってましたよ、ええ。まあね、まあまあ流星が、えー、この番組に来てくれた流れからね、エンディングであの、今日のゲストのことを触れたところ、まあ、今日のゲストが人生初ラジオと、言うことで、結構その、ファンの方がね、熱くメールを送ってくださっていると、ありがたいじゃないですか?ねえ。なんでね、今日はね、ジャニーズJr.のMADというグループに属しております、松本幸大君が来てくれました!
幸:皆さん、こんにちは、ふふふ、初めまして
翼:いいよお、全然もうリラックスしちゃって
幸:皆さん、こんにちは、初めまして
翼:自己紹介してもらって
幸:はい、ジャニーズJr.、MADに属してます、松本幸大です!
翼:はい、まあ、幸大は何年になるの?Jr.、入って、Jr.っていうかジャニーズ入って
幸:僕は2003年の4月12なんで、12年、経ちました。
翼:そっか
幸:まあ13年目ですね
翼:まあでも12年か、12年。だってタッキーと翼が今年で20年を迎えて、でも、あれかあ?滝翼のデビュー当初とか
幸:はい
翼:デビューしてわりとすぐのころ、バックとかやってるよね?
幸:そうですね、僕のジャニーズ事務所入って初めてのTVというか、バックというのが夢物語でした。
翼:ていうのはMステ?
幸:Mステです
翼:俺も一緒だ、Mステ、俺kinkiさんでしたよ。まだkinkiさんデビュー前でね
幸:あ、そうなんですか
翼:うん、そうそうそう。で、まあ幸大はね、MADというグループにいるんだけど
幸:はい
翼:まあ僕があの、ずっと主演でやらしてもらっているPLAYZONEという舞台も
幸:そうっすね
翼:ね、5年間一緒にやってきて
幸:もう、ありがたい舞台ですね
翼:ねえ、でまあ、そこで幸大たちのナンバーだったりとか、結構PLAYZONEファンであったり、Jr.のファンにはもうもちろんね、えー、ま、認知されている子ですけども
幸:いやいや
翼:ただ一般リスナーの方にとってはねえ、松本幸大って。
幸:いや、ほんとそうっすよ、はは
翼:誰なんじゃ~、出てこいや~!っていうね、感じだと思うんで。
幸:ほんとそうです
翼:その辺ね、今週来週に渡って、幸大の色んなところをこの番組でアピールしてもらいたいな、と
幸:よろしくお願いします!
翼:うん、思ってますよ。それではね、ここで、えーPLAYZONEのサントラの中から幸大が歌っているナンバーをかけたいと思うので、曲紹介お願いします。
幸:はい、それではじゃあ、PLAYZONEのサントラから、僕が歌ってます、「愛なんだ」聴いてください!

♪愛なんだ/MAD
 
翼:今夜はジャニーズJr.、MADの松本幸大君をゲストに迎えてお送りしております、よろしくお願いしまーす
幸:よろしくお願いしまーす
翼:はい、じゃあね、早速、えー、先週幸大がゲストに来ると言ったところ、結構、ねえ、あの、tobaseリスナーに限らず、ご新規さんからもメールをいただいてるようなので
幸:ありがとうございます
翼:うん、紹介しましょう。えー、ほんとにご新規じゃん、俺と地元一緒だ。
神奈川県は藤沢市「翼君、幸大君、こんばんは。」こんばんは。
幸:こんばんは
翼:「そして幸大君、tobase出演おめでとうございます。」
幸:ありがとうございまーす
翼:「とっても嬉しいです。聞いた瞬間飛び上がって泣きました。翼君と幸大君プライベートでも仲良しですよね?ぜひぜひ、プライベートでのお二人の話を教えてください。特に幸大君の誕生日を、翼君がおしゃれなところでピアノの生演奏付で祝ってくれたと聞きました。色々聞きたいです。これからも、翼君、幸大君、MADの活躍楽しみにしています。」ありがとうございます。
幸:ありがとうございます
翼:そうっすよ、あの、幸大の誕生日はね、うちのお母さんと同じ日で
幸:はい、そうなんすよ
翼:ええ、なんだけど、なぜか、ま、PLAYZONEっていう舞台中だったんだよね?
幸:はい
翼:幸大の誕生日を、都内のね、あるバーに行って、その前はご飯行ってね
幸:そうですね
翼:で、その後に、なんかそのいわゆるシガーバーっていうのかな?あの
幸:おしゃれでしたね
翼:外国の方がピアノを弾いてて、すごくこう大人なお店に行って
幸:はい
翼:で、店員さんに今日彼の誕生日なんですよっつって、「名前は?」って聞かれて、したら、ほんとにねえ。♪ナビバースデー~って。
幸:いや、ほんと。
翼:♪HAPPY BIRTHDAY~って、うん、なかなかね、シャレオツな感じで
幸:外国の方でしたもんね、歌ってる方も。で、ピアノで
翼:そうそうそう。そうなんですよ、そんなこともあったり。あとは、プライベートは、国内旅行もね、
幸:そうなんですよ
翼:2カ所行きましたよ。
幸:それこそ、PLAYZONE終わって
翼:終わって博多行きましたよ
幸:はい、ふふふ、いや、あの経緯すごかったですよね
翼:博多はね、あれいつ決めたんだ?前の日?
幸:そうっす、あの、前日に翼君から連絡いただいて、で、沖縄料理を、美味しいところがあるんですけど、そこ連れてってもらって、会って10分くらいで、「明日何してる?」ってなって
翼:うん
幸:「いや、明日休みです。」つって
翼:まあこれも、ジャニーさんイズムですよ!YOU、明日からハワイだよ、とかね、YOU今日からニューヨークっていう。もうほんとにそういった環境で育ってきたんで、やっぱねえ、僕自身もそうなってきちゃうんですけど。
幸:そうです。
翼:だから、そうそう、ほんとにね、もう一瞬で博多に行くことを決めて
幸:そうです、で、その日泊まらしていただいて、おうちに
翼:そう、で、そのまんま次の日博多行ってさ
幸:で、僕手ぶらっす
翼:で、博多であれよ、水炊きを食べてさ
幸:美味しかったっすねえ
翼:ね、美味しかったね
幸:屋台も行きましたね
翼:行ったね~、うん。あと、大阪も行ったね~
幸:そうなんすよ、その一週間後くらいでしたっけ?たぶん
翼:かな?いや僕がね、結構仕事で僕大阪に行くご縁が多くて、去年なんか「GOEMON」っていうねえ、歌舞伎の舞台でもそうですし。あとはーま、大地真央さんとの芝居とか、ま、僕のソロコンサートでよく大阪行ったりとか。で、その時によく行く、ある、ま、ごはん屋さんあるんすよ。とにかくねえ、何が美味いってねえ、フカヒレが美味いね。
幸:そうなんすよ
翼:フカヒレちゃんがねえ、もうねえ
幸:普通じゃないんですもんね、しかも
翼:普通じゃない、なんだろ、ちょっとフカヒレ料理の概念をくつがえしたねえ、なんかそれを食べに大阪に来たと言ってもいいぐらい、過言ではないぐらい
幸:はいはい
翼:美味しかったよね
幸:あれ、もうまた食べたいですもん
翼:ね!
幸:ぜひ連れてって欲しいっす
翼:うーん、そうなんですよ、結構幸大とはね、旅行も行ったりしてて
幸:僕が大阪で一番、なんか、ほんとに嬉しかったのはご飯もそうですけど。あの、翼君のWorld's Wingを、初めてその
翼:ああ、World's Wingっていう舞台あって
幸:あったんすよ。それが僕は逆に初めて、翼君のバックというか
翼:あー
幸:に、つかせてもらって、地方になんか一か月じゃないですけど
翼:行ったねえ
幸:そう、連泊するってのも僕、その大阪初めてで
翼:うん
幸:その思い出のある松竹座の前で自撮りといいますか、ツーショット、撮らしてもらって、すーげえ
翼:あー、そうそうそう、松竹座の前にさ、ホノルルコーヒーっていうさ、美味しいコーヒー屋さん、あそこでちょっと茶したんですよ
幸:そうっすよ
翼:うん、やっぱなんか大阪行くとさ、俺もそうなんだけど、やっぱさっきも言ったけど、愛之助さんとやって歌舞伎も松竹座だったんで。やっぱり松竹座ってねえ、僕ん中で大阪の中のひとつのシンボルでもあるくらい
幸:ああ、すごい分かりますね
翼:すごくこう、大事にしてる場所でもあって、ええ、そんな感じすかねえ。じゃあもう一通いきます?はい。つづきまして「翼君こんばんは。」こんばんは。「いつも楽しく聴いています。私は松本幸太君の大ファンです。」んー、でも、幸大の大の字を間違えてるぞ!
幸:太いになってます?
翼:太いになってる、俺も最近気づいたんだよね。「幸大の大ファンなんで、今回翼君のラジオに出演されるとのことですごく嬉しいです。初めてメールします。先日PLAYZONEで初めて幸大君を間近で見ることができたのですが、ほんと、アイドルスマイルでキラキラしていましたが、目の奥が笑っていなかったように感じました。」
幸:なんですかそれ!
翼:「ぶっちゃけうさぴょんとかきついなあっても思ったりしています。」何?うさぴょんて
幸:あの、何年前すかね?もう。それこそプレゾンの、最後カーテンコール、幕閉まるじゃないですか。そこでなんか、テンション上がってて、なんか、耳ピョンピョンってやったんですよ。そしたら、それが喜んで
翼:ああ、結構みんなさ
幸:見ててくれてたみたいで
翼:そ、なんかJr.の子たちってさあ、すごい、いいんだよ、一生懸命考えたポーズとか沢山あって。ある子は、ほんとになんか、秋葉原のアイドルみたくさあ、両手でハートつくって「ズッキュン、ドッキュン」みたいな、ほんとキョンキョンが怒るぞ、
幸:爆笑
翼:とかさ、結構色んなポージングをする子がいるんですよ。そんなんいったら、僕なんて普通になんかさあ、んー、なんかバイバーイって手振ってる、ノーマルスタイルっすよいわゆる
幸:だけどそれがかっこいいっすよ、やっぱり
翼:いやいや、でさあ、メールにね、「普段から、見る、俺的に見る幸大はどんな男の子ですか?」って
幸:ああ
翼:この子はね、That's一人っ子ですね
幸:ああ、よく言われます、翼君にも
翼:すごくマイペース
幸:あはは、すいません、ほんっとに
翼:別に悪い意味じゃなくてねえ、なんか逆にうらやましくなる。僕はお姉ちゃんがいるから、なんか違った環境だったりはするんですけど、幼少期とかさ。どうなんだろうね?一人っ子って、やっぱ
幸:一人っ子・・・
翼:お兄ちゃん、じゃねえや、弟とか欲しかった?
幸:僕は超キレイなお姉ちゃん欲しかったっす
翼:いやでも、もう無理じゃん、上は
幸:そうなんすよ
翼:じゃあ、下欲しいな、とかなかった?
幸:下はあんまりっいいすね、下だったら
翼:お母さ~ん、弟が欲しいな~
幸:あはは
翼:僕は妹が欲しいな~じゃあ、お父さん今日頑張っちゃおうかな?みたいな、んふふ、そんなーちょっとね、ご両親からしたらねえ、照れちゃいますけど
幸:なんか、妹よりは、なんか弟のが、欲しい
翼:そうかそうか
幸:なんか妹だとたぶん、やっぱ超心配しちゃうかな?とは思うんすよね
翼:んー、女の子はねえ。確かに。そうですか~、まあ、幸大君はねえ、まだまだベールをこれからはがしていかないといけないかな?と僕自身思ってるんで。
幸:よろしくお願いします
翼:こっからどんどん脱がしていきたいと思います
幸:あははは
翼:皆さんお楽しみに!この後も松本幸大を迎えて、tobase、続きます。
 
<人生最高の一品>
 
翼:はい、えー、このコーナーですね、皆さんが人生で一番美味しいと思ったものを教えてもらうコーナーでございます。えー、まあ幸大もね、一緒に、えー、付き合ってもらおうと思うんですけれども。
幸:よろしくお願いします。
翼:今日はね、幸大がゲストということでこんなおたよりが来てるんですよ。
ラジオネーム、がんばれベイスターズ、いいラジオネームですね(笑)「翼くん、MADの松本幸大君をゲストに呼んでいただき、本当に嬉しいです。」これほんとに、大丈夫?このコーナーと関わりあるおたよりっすか?「翼君から何度も幸大君の名前が出てきて、幸大君とどんなことで盛り上がってるかなあ?なんて気になっていました。色々お話が聞けるのを楽しみにしています。さて、人生最高の一品ですが、これは幸大君がらみになってしまうのですが、以前、幸大君が雑誌で、『納豆コールスロー』が美味しいと言っていて、どんなものか作ってみたらものすごく美味しかったんです。」
幸:はい
翼「ここ最近1番のヒットなのは言うまでもなく、お酒のお供に最高で感動した一品です。お料理上手な翼君なら何かアレンジしちゃうかな?翼君もお試しください。」何?納豆コールスローって
幸:それは僕の母ちゃん特製のやつなんですけど。あの、コールスローサラダの。に、納豆混ぜるんですけど。
翼:うん、それ何?小粒?それともひきわり?
幸:あ、小粒っす
翼:小粒ちゃんね
幸:はい、小粒ちゃんなんですけど。すーごい美味しくて。で、まあヘルシーじゃないですか?なんで、美味しいっつったら。たぶん、お母さんも喜んでくれたみたいで、よく作ってくれます。
翼:へー、じゃあ、キャベツとか人参とか、あとマヨネーズか
幸:そうっすね、マヨネーズと、あと
翼:あと、ペッパーとか?そっかあ、あーでも、納豆ってさあ、合う?それ
幸:美味しい、ほんと美味しいっす
翼:へー
幸:あと、ちょっと、だ、塩こんぶでしたっけ?ちょっと、入れたりしてて
翼:確かにお酒のつまみにいいかもね
幸:それすーごい美味しくて。それたぶん雑誌で
翼:あ、そうなんだ
幸:最近ハマってる料理は、みたいので、載ったんですよ
翼:俺最近ハマってんのがさあ、鍋!この季節に。
幸:鍋多いすよね、最近
翼:鍋多いすね。ていうのはちょっと最近体重をね、また減らしていこう計画を作ってまして。んでー、大体さ、なんかスンドゥブの素とか、あと、豆乳とかね
幸:はいはい、ありますね
翼:結構鍋ってレパートリー多いじゃん、なんだけどさ、シメまでたどりつかないんだよね
幸:ふふふ
翼:またそれが良かったりもするんだけど
幸:はい
翼:減量には。で、そうそう、話戻って、納豆の話で言うと、僕ねえ、これ分かる人には分かると思うんすけど、納豆のしそのりだれ、が大好きなんすよ、子どもの頃から
幸:たまにあるやつですか?めったにないですよね、それ
翼:ない!。知ってます?
幸:知ってるかもしれない、それ
翼:そう、普通のたれじゃなくて
幸:はいはい
翼:しその香りがする、のりのたれ、みたいな。で、それの粒の納豆は見たことがあるんだわ。じゃあ前に海外行った時に、ひきわりのしそのりだれっていうのが売ってたから
幸:そうなんすか
翼:じゃあネットで探したらほんとあったの
幸:へー
翼:やっちまったよ、その業者にさあ、もう速攻でさ、お取り寄せ。納豆5個、3パック×5か。
幸:15すか
翼:速攻でね、減ったね。俺納豆だけでも納豆食っちゃうからさあ
幸:ああ、美味しいっす
翼:だから、そういう意味では納豆コールスローっていいよね、なんか
幸:納豆美味しいっすもんね
翼:美味しいねえ。なんかある?納豆の
幸:はい
翼:こういう食い方がオススメです的な
幸:納豆、まけど、カレーに納豆も好きです。納豆カレー
翼:ああ、まあ、好きな人は好きだよね
幸:よく、こないだの、滝沢歌舞伎に出させていただいたんですけど
翼:うん
幸:そこで、昼夜間の出前で、よくカレーを頼んでたんですけど
翼:そいういうのココイチ
幸:ココイチっす
翼:ココイチって美味しいよね
幸:で、食べに行ったことはないけど、出前でしかないですけど
翼:それは邪道だよね。ココイチは、なんだろあの、すばやさと
幸:あ、そうなんすか?
翼:うん、トッピングの量に感動して。俺結構ココイチ好き!
幸:で、納豆が、ずっと納豆入れてましたもん、カレーに
翼:ああー
幸:超美味しかったっす
翼:いいかもね。僕的には納豆ってなんだろうな。納豆めかぶ、オクラ
幸:ああ、美味しそうっすねえ
翼:これは最強に合いますよ。そこにかつお節をちょっとまぶして、ちょっとごま油たらすと
幸:はいはい
翼:香り豊かになって。なんだろうな、ご飯が非常にすすむんですよ
幸:いや、美味いっすね、それ
翼:うん、美味しいね
幸:想像しただけで
翼:ちょっとあの、気になる方は試してみてください
幸:はい
翼:ということで人生最高の一品のコーナーでした!
 
翼:まあねえ、今週は幸大に来てもらいましたけれども
幸:はい
翼:来週もね引き続き参加してもらいますんで
幸:よろしくお願いしまーす
翼:もうね、あれだよ?この番組はね
幸:はい
翼:まあ、ミッドナイト
幸:そうっすね、深夜ですもんね
翼:的な感じなんで。全然下ネタもね、いいですし
幸:いや、そうっすね、流星のやつも聴いてたら
翼:そうでしょ
幸:バンバン下ネタだったんで
翼:そうだから
幸:楽しそうで、楽しかったですよ、聴いてて
翼:全然ね、下ネタをね、言っちゃって欲しいね
幸:はははははは
翼:言っちゃって欲しいってもね。まあ、僕の趣味というかね、僕は、色んな人に言ってるんですけど。下ネタは国境を超えます。
幸:ああ、分かります
翼:なんで、ちょっとあの全然下ネタをあえて言わそうとかではなく
幸:はい
翼:全然もう、もっともっとあの、やっちゃっていいんで
幸:はい
翼:あの、楽しんじゃってください
幸:ありがとうございます
翼:はい、ということこで幸大からお知らせというかね、まあ、僕もあれだったんですけど。
幸:そうですね、はい
翼:あれだよ、ほら、DVDが7月1日に、PLAYZONEのね
幸:はい
翼:今年の1月にやりました、「★さよなら!~青山劇場★PLAYZONE30YEARS★1232公演」!っていうね。長いタイトルではありますけども。これがリリースしますんで、ぜひとも観てください。
幸:お願いします!
翼:それとね、幸大、何ですか?8月には
幸:そうすね、さっきも言いましたけど、滝沢歌舞伎のシンガポール公演にも出させていただきますし。
翼:うん
幸:あとちょっと近々だと、急きょ決まったんですけど、6月13日と、14日のNEWSの東京ドームに
翼:そうなんですよ
幸:付かしてもらうっていうのをね
翼:なんでね
幸:もうぶち込みました、フリを
翼:いやあもう
幸:2日間くらいでもうイッキに
翼:そう、これがもう、ジャニーズJr.のすごさですよ。なんでねえ、そういった部分でも頑張ってますんで。
幸:はい
翼:ま、来週もこの番組で、えー、しっかりとアピールしてもらいたいなと思います。
幸:よっし
翼:それではまた来週です!
翼&幸:バイバーイ!