読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せたまてばこ ー松本幸大(ジャニーズJr.)の応援ブログー

松本幸大君のお仕事を少しずつまとめたいと思ってます。のんびり、随時更新予定です。

今井 翼と松本幸大のto base 2015.6.11

翼: こんばんは。今井翼です。

幸:こんばんは。MADの松本幸大です。

翼: はい、先週に引き続き、今週も松本幸四郎さんがね。

幸: 幸大です。

翼: あ、ごめんなさい。

幸: 幸大です。

翼: 松本幸大くんがね、来てくれておりますけれども。あれ、知ってた?結構、この番組でね、幸大の名前でてるんだよ。

幸: はい、それはファンレターとかにも書いてあるんで。

翼: あ、書いてあるんだ。ちゃんとファンレター読むの?

幸: はい。読んでます。

翼: えらい!俺も読んでる。僕はね、ずっとね台本かファンレターしか読まない。すごいアイドルしてるでしょ。

幸: ストイックですもんね。そこに関しては。

翼: 新幹線移動なんかはキヨスクでスポーツ紙買うじゃん。スポーツ紙読みながらファンレター読んだり、交互にねできるくらい。僕器用なんだよね。

幸: アイドルっすね。

翼: でしょー、タッキー&翼だからさ。でもさ、うれしいよね。そうやってファンレターにいろいろ書いてくれたりとか。

幸: そうですね。ダメ出しとかもあるじゃないですか。

翼: あ、そう?

幸: はい。でもまあ、参考にはなりますよ。

翼: どんなこと書いてあるの?

幸: なんか、ほかの人はもっとはっちゃけてるとか。

翼: あー、そういう意見は必要かもね。

幸: 一緒に出てると、まわりはみえないじゃないですか。だから他がどんなことしているかわかるし。勉強になるというか、参考にしてます。

翼: いろいろな角度があるからね。ということでゆくゆくは松本幸大の番組がここでできるくらい。

幸: ほんとに!頑張ります。

 

曲紹介

翼: 幸大にとって思い入れのある滝つばの曲を紹介してほしい

幸: 僕が初めてタッキー&翼のバック。そしてミュージックスティションにも出た曲なんですけど「夢物語」を聞いてもらいたいと思います。

 

 〜夢物語〜♪

 

幸大くんに関するお手紙

1.松本幸大くんが大好きな19歳の女の子です。

(幸: きゃぴきゃぴ)(翼: 若いね~)

幸大くんの誕生日のお祝いに何をプレゼントされたんですか?

 

幸: すごいですよね~ぼく、本当に仮面ライダーが大好きで。

翼: 石ノ森さんの関係の方に電話して、お願いして取り寄せた歴代仮面ライダーのピンバッチセットってのがあって。

幸: 二つそれいただいたんですけど。

翼: そう、なんか額みたいなのに入ってて。

幸: 右下に1000分の〇△◇とか入ってて。この世に1000個しかない。

翼: 幸大はあれなんですよ、仮面ライダーが大好きで。

幸: 大好きっす。めちゃくちゃ好きで。いまもかかさず毎週録画で見ているんですけど。

翼: そうだよ、前にゲーセンいってふなっしー取りに行ったとき、仮面ライダーあるからとってやったんだよ。

幸: そうです!

翼:俺が一人で行ったときね。

幸:それをこの間いただきました。大阪でもやりましたもんね。

翼: ご当地ふなっしー大阪のTUTAYAで買っちゃいました。

幸: 僕も買っちゃいました。

 

2.幸大くんからみてタッキー&翼はどんなグループ?滝翼はお互いの舞台をみにいってますが裏ではどんな感じ?幸大くんが知っている今井さんの意外な一面などあったら教えてください。

幸: タッキー&翼にはお世話になりまくりで。プレゾンも滝沢歌舞伎も。

翼: 滝沢と翼の違いってどんな感じ?ふたりとも一応座長さんやってるわけじゃない?

幸: やっぱり違いますね。滝沢君は俺の背中をみてついてこいみたいなオーラがあって。

翼: 亭主関白ですからね、彼は。

幸: それで引っ張って行ってくれている感じがすごいしますし。ついて行こうって思いますし。

翼: 片やついて行こうって思わないって?

幸: 違います!違います!!そういうことじゃない。プレゾン中の翼君はいっぱいしゃべってくれて。プレゾンのあり方というかありがたさ。翼君は座長なんですけど、みんなをメインに立たせてもらえる。そういう意味でのひっぱってもらってる。

翼: インパクト的には滝沢さんの俺についてこい的な。僕はその点わきあいあいとじゃないですけど。

幸: プレゾンはファミリー感強いですよね。家族で!みんなで!みたいな。

翼:意外な一面は?この人どうなんだろう?みたいなところとか。

幸: どうなんだろうってのはないですけど。やっぱペース早いっすよね?翼くん、やっぱり、飲むペースが速くて。

翼:夜は長いよ。

幸: ほんとながいっす。

翼:いや、冗談冗談。俺そんな長続きしないもん、愛犬もいるしね。話それちゃうんだけど。アラと最近ずっと寝ているんだ。たまんないよね。犬を飼うことによって余計なこと考えなくなったし。幸大も犬好きなんだよね。

幸: はい。ちょっと暗くなっちゃうんですけど。去年の6月27日に僕の飼っていたミニチュアダックスフンドのローランっていうわんちゃんが天国に行っちゃったんですけど。プレゾンの稽古中だったんですよ。みんなが心配してくれて。頑張らなきゃっていう気持ちとローランが見ていてくれているなって思いでいま頑張っています。

翼: 人間もそうなんだけど犬も動物もすべて、最終的にはどっか後悔しちゃうんだよね。全く後悔はないってことはないと思うんだよね。人間の別れにしても。でもその後悔が残る中でも後悔のないようにしたいなってすごくあるから。

幸: それはありますね。それこそアラちゃんもそうですけど。アラちゃんは翼君がいなかったら生きていけないじゃないですか。

翼: いやいや逆に言えば、アラの命が生まれたことに感謝してるし。なんか犬の番組みたいになっちゃって。でもほんとにアラは宝物ですよ。

ということで引き続き幸大がto baseに参加してくれまーす。

幸:はい!

〜ジングル〜

 

翼くんハイ注目!

皆さんがもっと注目して欲しいと思っているものをお勧めするコーナー

 

メール

注目して欲しいのは松本幸大くん!

歌が上手くてダンスもかっこよくてたくましい身体なのにあざと可愛い。(幸: あざと可愛い)幸大くんが見つめて、ウインクされた女の子はみんな一瞬で幸大くんの虜になると、そんな最強で魅力的な幸大くんはもっともっと注目されるべきだと思います。

幸: いやーありがたいですね。

翼: ウインクとかするんだ?

幸: しちゃいますね〜。

翼: へー。

幸: あ、いやもちろん普段じゃできないですけどー。

翼: いやーしてるんじゃない?電車の中とかでもさー。上りと下りがすれ違った時になんかキラン✨みたいなさー。ウインク僕最近できるようになった。

幸: あ、ほんとっすか?

翼:きっかけはー。

幸:できなかったんすか?

翼: できなかった。撮影とかで、よく言われんじゃんウインクしてって、いや、できないんですよねーって言ってたのが、ちょっとコンタクトが痛くてー、こうなんかしばしばしてたらー。あれ?あれ?!ウインクができたーってなった。うん。そ

幸:最近なんですか?

翼:最近。ウインクデビューしました。

幸: わー、いーっすねー、けどなんかステージ?とか、舞台とかコンサートとかもそうなんですけどーステージに立つと、やっぱONのスイッチがはいってー結構なんでもできます。

翼: 例えば?

幸: だからそれこそ、うさぴょんとかー、それ先週言いましたけど、コン(?)とかウインクとか、別に全然できますねー。

翼: 僕は恥ずかしくて絶対できないです、そーゆーこと。

幸: それがなんかONスイッチが入ってると恥ずかしいとかないんですよね、ボク。

翼: いやもちろん恥ずかしさはないけど、そこに対しての恥ずかしさは感じちゃうかなー。まあまあ、これぐらい幸大に注目してほしい虜になるというファンがいるわけですからさ、

幸: ありがたいですね。

翼: 引き続き、ウインク商工しちゃってよ(笑)

幸:ウインク商工(笑)

翼: ということでねー、ここ見てほしいというねー、思いはあります?

幸:あ、ボクっすか?

翼: でも、幸大歌うまいよね?カラオケ行くと思うよ、すごい、まあステージ上でも上手なんだけど、カラオケ行くとねー、すごいなって思う。

幸: ほんとっすか?ありがとうございます。

翼: だから今後またね、ステージ上で幸大と俺が歌うシチュエーションもあるかもしれないし、

幸: あーもうお願いします。

翼: そーいったことも楽しみにしてもらいたいですねー。まあこの出演が決まったこともすごいねー、僕は理想的な流れ、何だろうその、ただノリで今やってるわけじゃなくてー、やっぱりこのさー応援したいなーとかさ、頑張ってるなーって思ってる子と、なんかこう普通に話してて、で、じゃあラジオやってるんだけどー、出たいです。あーじゃー事務所に相談してって流れからOKが出てーって、できるってその流れがほんとにいーなって。

幸: ほんと感謝しかないです翼くんには。

翼:いやいやいや、なんで、引き続きね、また機会があればまた、遊びにきてもらいたいと思います。

幸: 是非お願いします。

翼: はい、ちゅうことで、ね、幸大からこれからの予定ということをお願いしたいんだけど。

幸: はい、ま、翼くんが。もなんですけど、やっぱ7月1日にPLAYZONEのDVD「さよなら青山劇場PLAYZONE30years1232公演」というDVDがリリースされます。

翼: 青山劇場最後の。

幸: そーですね。

翼: 映像となりますんで。

幸:買わなきゃ。そうですね。人生半分損しますねー(笑)

翼: もーもーあれですよ見に来た方も、そーですし、今、タクシーやトラックの中で聴いているおじさまたちにもね、是非ね!結構こう、ささる楽曲が多いとおもうんですよ、っていうのが、マッチさんの楽曲歌ってたりとかー、結構このジャニーズの歴史をたどっていくようなところもあるんでね、ま、あと幸大はね、滝沢の舞台に引き続き出演ということで。

幸: はい、そーですね。8月にシンガポール公演もありますんで、それに。シンガポール行ってきます。

翼: はい。まあ、ね、はい。マリーナベイサンズでね、やると、是非とも頑張ってほしいと思いますよ。ということで、はい。翼くん!はい注目!のコーナーでした。

 

エンディング

 

翼: 先週今週2週に渡って、松本幸四郎さんが、

幸: 幸大です。幸四郎じゃなくて幸大ですね。歌舞伎じゃなくて、幸大です。

翼: あーそっかそーか、ジャニーズJr.“MAD”の幸大ですよ、ま、きてくれましたが、どうでした?ラジオは?

幸: いやーまぁ緊張しましたけれども、楽しいですね、やっぱ、自由っていうか。

翼: そうそう、テレビもいーし、ラジオはラジオで声としての何だろう、伝え方とか、また聴いている人とのコミュニケーションとか想像力をかきたてる下ネタだったりとかそういうものもさ、下ネッターもさー。

幸: 最高ですね。翼くんにありがとうございます。

翼: いやいやとんでもない、また機会があればね来てほしいと思いますよ。

 

〜宝くじの話〜

幸: 楽しみですねーそれウキウキしますね〜

翼: ということでゲストはジャニーズJr.“MAD”の松本幸大くんでした。ありがとうございました。

幸:ありがとうございました。

翼: また来週バイバイ

幸:バイバーイ。